ようこそ ゲストさん

オーガニック&野生種へのこだわり

Newsニュース

2021.06.21
WEBメディア「andGIRL」にMATERIA AROMATICA の精油が掲載されました。
2021.06.15
フィガロジャポンの公式サイト「madameFIGARO.jp」にMATERIA AROMATICAの精油が掲載されました。
2021.04.12
GW休業日程のご案内
2021.03.25
フィガロジャポンの公式サイトmadameFIGARO.jpにてマテリアアロマティカの精油をご紹介頂きました!
2020.12.11
フィガロジャポンの公式サイトmadameFIGARO.jpにてマテリアアロマティカのメリッサ精油をご紹介頂きました!
2020.12.11
年末年始の営業スケジュール
2020.11.12
マテリアアロマティカ専用電話番号変更のお知らせ
2020.06.12
フィガロジャポンの公式サイトmadameFIGARO.jpにてマテリアアロマティカの精油をご紹介頂きました!
2020.05.25
5/26以降における弊社営業に関しましてのお知らせです
2020.05.06
5/31までにおける弊社営業につきまして
2020.04.07
「緊急事態宣言」発令に伴う営業に関しまして
2020.02.28
新型コロナウイルス感染拡大に伴うオフィス営業対応時間一部変更につきまして
2020.02.12
メール機能復旧のお知らせ
2020.02.05
メール機能不具合のお知らせ
2019.12.09
年末年始の営業スケジュール
2019.11.26
送料改定のお知らせ
2019.10.10
台風による配送遅延のお知らせ
2019.09.27
消費税増税に伴う価格変更の件
2019.06.11
G20サミット開催の影響による配送サービスの一部中止につきまして
2019.04.12
GW休業日程のご案内
2019.02.20
サイトリニューアルいたしました!

About Products私たちのこだわり

品質へのこだわり

品質へのこだわりQuality of Attention

MATERIA AROMATICAでは、有機栽培と認定されている農産物もしくは野生種の植物から蒸留された精油および植物油のみを扱っています。私たちは、可能な限り小さい農家や長年家族で経営している農家から直接買い付けを行っています。そのような農家では、収穫したばかりの植物を、その場ですぐに蒸留するという生産体制をとっているからです。精油は種類によって年に何度も新しく抽出したものが届き、その都度製造バッチ(番号)をつけ、香りの確認や品質管理を適切に行っています。

徹底した保管

徹底した保管Thorough Storage

精油は、遮光瓶や内部がガラスのアルミニウム容器に入れて輸送され、保管されています。ほとんどの精油は約1年間その生命力や香りを保持しますが、柑橘系の精油は開封前であれば約半年間が目安です。保持期間は精油によって異なり、中にはサンダルウッドのように年月を経ることで香りが熟成するものもあるため、それぞれの特性を活かした保管を心がけ、品質の良い状態で皆様のお手元にお届けできるよう温度管理を徹底しています。気温の高い夏季にはクール宅急便にてお届けいたします。また気候や環境に影響されるため、その生育状態や抽出状態に関して、随時農家との連携を密に取り合っています。私たちはその全てが、香り高く新鮮で純粋な精油をお届けするために大切なことだと考えています。

野生種

野生種Wild Species

野生の植物は、山、森、その他の手の加えられていない地域で見られるものです。
これらが手づみなどによって収穫されて、精油が蒸留されています。
これら植物は自然受粉などによって生まれ、それぞれ独自の年齢、歴史、寿命、生命力を持っています。また、人間にあまり見つかることなく成長をしているのです。

有機栽培

有機栽培Organic Cultivation

有機栽培とは以下の植物から精油、植物油などが蒸留および圧搾により得られたものと定義されています。
*汚染地域から離れた場所で生育した植物
*除草剤および殺虫剤を使用していない
*植物抽出成分やミネラルが混合したものや有機堆肥を使用していること
MATERIA AROMATICAの精油、植物油は世界各地から運ばれてきます。私たちの精油は有機栽培の認証および土壌協会の認定を得ているものですが、国によっては有機栽培の認証を持っていない国もありますので、その場合は私たちが自ら農家に足を運び、有機栽培に見合った栽培蒸留、管理がされているかを必ず確かめています。

オーガニック認証

オーガニック認証Organic Certification

農作物や農作物加工品が「オーガニック」と証するには、オーガニック認定機関の承認が必要です。英国ソイル・アソシエーションは1946年に設立された有機の検査・認証の第三者機関です。 厳しい基準と認定手順により、イギリスで最も信頼できるオーガニック認定マークとして知られています。

Delivery
Pay